”趣味”、”好み” から探す

ロジャーグラート

贈り先様の好みや趣味に関連したシャンパンやスパークリングワインがあったら、贈ってみたいと思いませんか!?

様々な好みや趣味に関連した、シャンパンやスパークリングワインが実はあって、下記の通りいくつか紹介しておこうと思います。

スポンサーリンク

”車好き”さんへ贈りたい、オススメ”シャンパン”!

それが、G.H.マムという生産者が造る、”マム コルドンルージュ”というシャンパン!有名なので、知っている方もいらっしゃるのでは!?

このシャンパンは、世界屈指の自動車レース、「F1」の公式シャンパンであり、表彰台で開けられるシャンパンとしてとても有名です!

>>”マム・コルドンルージュ”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

”お花好き”さんへ贈りたい、オススメ”シャンパン”&”スパークリングワイン”!

シャンパンやスパークリングワインには、ボトルにお花が描かれた、デザインボトルが多数あり、とても魅力的。そんな、お花にまつわるデザインボトルをお花の種類と花言葉セットにして一覧にしてみました!

お花好きの方へのシャンパンやスパークリングワインギフトにオススメです。

--お花と花言葉---

-----

薔薇(バラ)、花言葉:『愛』と『美』!

ボトルに薔薇が描かれているのは、複数あります。

fa-glass”フィオーレ・デル・アモーレ”

イタリアのスパークリングワインで、ボトルを逆さにすると、赤い薔薇の花束になるデザイン!

まるで薔薇の花束ということで若い女性に限らず、年配の方へのギフトでも喜ばれた経験があります。

>>”フィオーレ・デル・アモーレ”を探す(楽天)、(amazon)

fa-glass”ローズ ナンバー”

フランスのスパークリングワインで、なんとパリにある薔薇専門店とコラボしたもの!

ボトルデザインはバラの花いっぱいで、とにかく目を惹きます!

ちなみに、上記商品画像の赤い薔薇でいっぱいのものは、”ブラン・ド・ブラン”といって、白ブドウのみで造られているスパークリングワイン!

他にロゼも下記の通りあって、とっても素敵!ピンクの薔薇(バラ)の花言葉は、”しとやか”、”上品”、”感銘”だそうです!

>>”ローズナンバー”を探す(楽天)、(amazon)

fa-glass”ラ・ローズ・デュ・メニル ブラン・ド・ブラン”

小規模生産者が造る、白ブドウのみで造られたシャンパン!こちらも流通量が僅か。

ボトルデザインは、薔薇の華とシャンパングラスが描かれているのですが、控えめながら気品を感じられるデザインが印象に残ります。

生産者は、「アンリオ」という、有名シャンパンブランドで栽培区長を10年間務めた後に独立した経緯の持ち主。

>>”ラ・ローズ・デュ・メニル ブラン・ド・ブラン”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

マーガレット、花言葉:『恋占い』、『真実の愛』、『信頼』

可愛らしさ、清楚、華奢などのイメージを与えてくれる美しいデザインボトル!

小規模生産者が造るシャンパンで、流通量は多くありません。じっくり、ゆっくり、語らいながら飲みたいシャンパン。

>>”バロン・ドーヴェルニュ フィーヌ・フルール・ド・ブジー グラン・クリュ”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

アネモネ(白)、花言葉:『真実』、『期待』、『希望』!

白いアネモネというお花が描かれている、有名ブランドの高級シャンパン!

ボックスも含めてデザインされ、あまりの美しさに1度見たら忘れられないほど!高級感、上品さ、気品さというようなイメージを抱かせてくれます。

>>”ペリエ ジュエ ベル エポック”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

コクリコ(ひげなし)、ポピー、花言葉:『いたわり』、『思いやり』、『陽気で優しい』、『恋の予感』!

小規模生産者(RM)であり、女性醸造家である”ドビ”が造り出す、希少なシャンパン!

赤いポピーの花言葉は、”慰め”、”感謝”だそう。

>>”ドビ ブリュット”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

桜、花言葉:『精神の美』、『優美な女性』!

桜をモチーフとした可愛らしい花が描かれている、イタリアの辛口スパークリングワイン!

>>”カヴィオリ スプマンテ フラワーボトル”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

ユリ、花言葉:『純粋』と『無垢』!

ユリの花が描かれた美しく華やかなラベルのフランスの辛口スパークリングワイン!

実際に飲んでみると、ラベルの華やかさの通り女性的で、ほんわか柔らかい印象を与えてくれます。味わいは、すっきりさっぱり!品のよい陽気さを感じられます。

>>”クロズリー・デ・リ”を探す(楽天)

スイートピー、花言葉:『門出』、『永遠の喜び』、『蝶のように飛躍する』

ピンクのスイートピーが描かれた、オーストラリアのヴィンテージスパークリングワイン!

オーストラリアのスパークリングワイン専門メーカー”イエローグレン”が造るもので、このスパークリングワインのテーマは”成功を祝う”!

>>”イエローグレン ボタニックス ピノシャルドネ”を探す(楽天)、(amazon)

蘭、花言葉:『美』、『優雅』

紫がかったピンクの欄が美しい、オーストラリアのヴィンテージスパークリングワイン!

オーストラリアのスパークリングワイン専門メーカー”イエローグレン”が造るもので、このスパークリングワインのテーマは”愛らしさを楽しむ”!

>>”イエローグレン ボタニックス ピンクモスカート”を探す(楽天)、(amazon)

アイリス、花言葉:『良い便り』、『恋のメッセージ』

紫のアイリスが美しい、オーストラリアのヴィンテージスパークリングワイン!

オーストラリアのスパークリングワイン専門メーカー”イエローグレン”が造るもので、このスパークリングワインのテーマは”甘い一時を”!

>>”イエローグレン ボタニックス プロセッコ”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

スポンサーリンク

”音楽好き”さんへ贈りたい、オススメ”シャンパン”&”スパークリングワイン”!

シャンパンの中には、音楽に関係する名前が付けられているものが存在します。有名ブランドの”テタンジェ”という生産者のシャンパン!

--音楽とシャンパン&スパークリングワイン---

-----

”テタンジェ プレリュード グランクリュ”

このシャンパンのコンセプトは、『瞬間、とき』。そして、そんなコンセプトの中で、”前奏曲”という名で出されている辛口シャンパン!

>>”テタンジェ プレリュード グランクリュ”を探す(楽天)、(amazon)

”テタンジェ ノクターン セック”

さきほどは、『瞬間、とき』というコンセプトの中で、”前奏曲”という名前が付けられたシャンパンでしたが、このシャンパンは”夜想曲”という名が付けられています。

さきほどの辛口と違って、”夜想曲”のシャンパンは、やや甘口(中口)!ただ、やや甘口といっても、ほんのり甘さを感じる程度で、後味はすっきりです。

>>”テタンジェ ノクターン セック”を探す(楽天)、(amazon)

”ジャズ・ナトゥーレ・レセルバ”

世界的ジャズバンド、「チェル・ススト&アウグスト・タラッツ・トリオ」とのコラボで誕生した、スペインの自然派スパークリングワイン(カヴァ)!ボトルデザインがピアノの鍵盤になっている美ボトル!

実際にジャズバンドからはボトルと同じデザインで下記の通り楽曲がリリースされています。

>>Jazz Nature(amazon)

お値段のとってもリーズナブルなスパークリングワイン!

>>”ジャズ ナトゥール レセルバ”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

”テニス好き”さんへ贈りたい、オススメ”シャンパン”!

英国で開催される有名なテニスの国際大会、”ウィンブルドン テニストーナメント”のオフィシャルシャンパンがあるのをご存知でしょうか。そのシャンパンとは、”ランソン”

 

この”ランソン”は、英国王室やスウェーデン、スペイン王室御用達のシャンパンブランド。

スポーツに相応しい、爽快感のあるシャンパンで、キリッとした印象のシャンパンです。ちなみに下記ロゼもありますが、ラベルデザインがとても可愛らしいです。

>>”ランソン”を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

スポンサーリンク

”ファッション好き”さんへ贈りたい、オススメ”スパークリングワイン”!

2008年のパリコレのアフターヌーンパーティで振る舞われたスパークリングワインで、パリコレ公認のスパークリングワインとして有名なものがあります。

そんなスパークリングワインを紹介!

”ロジャーグラート カヴァ”

スペインのスパークリングワインで、”パリコレ公認”としても有名ですが、このロジャーグラートカヴァのロゼ(参考:下記商品画像)は、”ドンペリロゼ”と間違われたスパークリングワインとして日本では有名ですね!

>>"ロジャーグラート カヴァ"を探す(楽天)、(amazon)

Topへ戻る

”映画好き”さんへ贈りたい、オススメ”シャンパン”!

シャンパンの中には、”The Movie Champagne"とも呼ばれていているものがあります。それが、下記の”パイパー・エドシック”

”The Movie Champagne"と呼ばれ、カンヌ国際映画祭の公式シャンパンとしても有名。そして、マリリン・モンローが愛飲したシャンパンとして知られています。

>>”パイパー エドシック”を探す(楽天)、(amazon)

>>シャンパンブランド、”パイパー・エドシック”とは!?(オーナーブログ)

上記以外に、映画に登場したシャンパンなども数多く存在します。下記ページに一部まとめてありますので、ご興味がある方はどうぞ。

>>有名人や有名イベント、映画にまつわるシャンパン!

Topへ戻る

”サッカー好き”さんへ贈りたい、オススメ”シャンパン”&”スパークリングワイン”!

--サッカーとシャンパン&スパークリングワイン---

-----

テタンジェ

4年に一度開催される、サッカーの世界最強を決める大会、”FIFAワールドカップ”の公式シャンパンに認定されているのは、有名シャンパンブランドの”テタンジェ”!”テタンジェ”シャンパンのコンセプトは、”一瞬・瞬間”。

そんな”テタンジェ”から、ワールドカップが開催にあたり限定ボトルが発売されます。

上記は、2018年のロシアで開催される、”2018FIFAワールドカップ”を記念して発売された、数量限定の”テタンジェ ブリュット レゼルヴ”のデザインボトル!限定品なので、時の流と共に希少になりますが、サッカー好きにとっては一大イベントの最高の瞬間を、公式シャンパンの”テタンジェ”と共に!

>>”テタンジェ FIFA 限定ボトルを探す”(楽天)、(amazon)

>>シャンパンブランド、『TAITTINGER(テタンジェ)』とは!?

FCバルセロナ カヴァ ブリュット

名門サッカーチーム、FCバルセロナの公式スパークリングワインが登場!

FCバルセロナの本拠地はスペイン!スペインのスパークリングワインと言えば、カヴァ!

>>カヴァとは!?スパークリングワインの種類!

そんなカヴァを造る名門ワイナリーである、マセト(MASET)が手掛けているのだとか。そして、2015年からFCバルセロナの公式ワインとなり、現在に続いているそうです!

>>”FCバルセロナ カヴァ ブリュット”を探す!(楽天)

ボデガ イニエスタ

元FCバルセロナ、イニエスタ選手が造る、スペインのスパークリングワイン!

泡で出来た可愛らしいハートのマークが入っているボトルデザイン!

このスパークリングワインは、元FCバルセロナのイニエスタ選手が造るワイン。イニエスタ選手の趣味がワインだったことから、畑とセラーを所有!そして、イニエスタ選手の名前がついたワインが造られています!

そして、日本流通量はごく僅かです。

>>”ボデガ イニエスタ”を探す(楽天)、(amazon)

LEO

メッシ財団とコラボして造られた、アルゼンチンのスパークリングワイン!

この”LEO”、ラベル自体がサッカーボールのような形をしています。このスパークリングワインは、あの有名なFCバルセロナのメッシ選手とご家族が設立した”レオ・メッシ財団”とコラボして造られたスパークリングワイン!

収益金は、財団を通して立場の弱い子供や難病の人々への支援に当てられるそうです!

>>”レオ ブリュット”を探す(amazon)(楽天)

Topへ戻る

”アート好き”さんへ贈りたい、オススメ”シャンパン”!

シャンパンブランドの中で、”アート”との繋がりを大事にしているブランドがあります。『シャンパンボトルをキャンバスだと思い、その中に入っているワインは芸術だと考える』、こんな風にワイン造りにアートを取り入れているのが、”テタンジェ”

下記が、テタンジェのスタンダードのシャンパン、”ブリュット レゼルヴァ”!

”テタンジェ”と言えば、”サッカー好きの方への贈り物”で紹介した通り、”FIFAの公式シャンパンブランド”でもありますが、とにかくデザインボトルが豊富。そして、テタンジェのシャンパンの中には、”アート・コレクション”と言われ、ボトルデザインを有名な画家さんが手がける最高級シャンパンが存在します。

>>テタンジェ・アート・コレクション(サッポロビール㈱)

”アート・コレクション”のシャンパンは、素晴らしいヴィンテージ(収穫年)にのみリリースされる最高級品で、1978年の初めてのヴィンテージ以来、これまでたったの12コレクション!

そのコレクションのボトルは、まるで絵画を鑑賞しているかのように1本1本それぞれデザインが異なりとにかくステキ。中には、日本人の画家さんが手がけたものもあります。そんなアートコレクションのシャンパン、下記の通り未だ販売されているものも!


 

>>”テタンジェ・アート・コレクション”を探す(楽天)

>>”テタンジェ”を探す(楽天)、(amazon)

>>シャンパンブランド、『TAITTINGER(テタンジェ)』とは!?(オーナーブログ)

>>”アート”を愛し、”シャンパンボトル”を”キャンバス”だと考える、シャンパンブランド『TAITTINGER(テタンジェ)』!(オーナーブログ)

Topへ戻る