シャンパンやスパークリングワインを贈る手順&コツ!

ギフト

ここでは、シャンパンやスパークリングワインをストレスなく、楽に贈る手順やコツをまとめています!

シャンパンやスパークリングワインを贈る上で、ついやりがちなのが、やみくもに大手ショッピングサイトから贈るシャンパンやスパークリングワインを探そうとすること!これをすると、終わりの見えない迷いの闇へと入り込んでしまうことがあります。

シャンパンやスパークリングワインを贈る上で、迷いが一番の敵(てき)!

少しでも楽に、楽しく贈れるようにしていきましょう!

---贈る手順 目次--

  1. "シャンパン"か"スパークリングワイン"、どちらを贈るかを決める!
  2. サプライズ演出をしたいかを決める!
  3. 贈る”シャンパン” or ”スパークリングワイン”を選び、決める!
  4. 購入&手配!

------

 その前にまず、”シャンパン”と”スパークリングワイン”の違いについては、大丈夫でしょうか!?

 

簡単に説明しておくと、スパークリングワインとは、”発泡性ワイン全般”のことを意味しています。そして、”シャンパン”は、フランスのシャンパーニュ地方で造られる一部の”スパークリングワイン”を指します。

そして、シャンパンとして呼ばれ表記されるには、フランスのワイン法の条件を満たしていると認められる必要があります。

なので、”シャンパン”も”スパークリングワイン”の一種。ただ、日本の場合は、”スパークリングワイン”というと、シャンパン以外の発泡性ワインを意味していること多いです。例えば、アメリカ、イタリア、ドイツ、スペイン、日本など、様々なスパークリングワインがたくさん存在します。

>>スパークリングワインの種類(オーナーブログ)

なので、このサイトでも分かりやすくするために、”シャンパン”は、”シャンパン”。そして、”シャンパン”以外の各国の発泡性ワインを”スパークリングワイン”と区別して呼んでいます。

シャン・スパギフト 呼名ルール!
  • ”シャンパン”・・・シャンパン
  • ”スパークリングワイン”・・・スパークリングワイン以外の発泡性ワイン

それでは、手順1から始めましょう!

スポンサーリンク

1. "シャンパン"か"スパークリングワイン"、どちらを贈るかを決める!

まずは、贈るワインをシャンパンにするか、スパークリングワインにするかを最初に決めます!

>>シャンパンとスパークリングワインの違いとは!?

というのも、とにかく種類が多いので、最初からネットショップなどでやみくもに探すと、迷いの闇へと導かれていきます!とてもストレスがかかってしまうので、ここで選ぶ種類を絞り、選びやすくしていきます。

”シャンパン”か”スパークリングワイン”、どちらにするかかを決める上で一番簡単な方法は、予算から選ぶこと。そして、価格としては、”シャンパン”の方が、”スパークリングワイン”よりも、高めになります。

選ぶ目安は!?
”4000円以上”の予算があるのであれば”シャンパン”を!
予算が”4000円未満”であれば、”スパークリングワイン”を選ぶのがオススメ。

 

なぜなら、”シャンパン”は、安くとも現時点で3000円代後半からのため、3000円代だと種類を選べないんですよね。それに、送料やラッピングなども含めると、4000円を超えることが多いです。

よって、3000円代以下の予算であれば、”スパークリングワイン”を選びましょう!”スパークリングワイン”であれば、2本セットも可能な場合があります!

どうでしょう!?どちらを贈るか決まりましたか!?”シャンパン”か、”スパークリングワイン”、どちらにするかを決めたら次の手順に進みましょう!

目次へ戻る

2. サプライズ演出をしたいかを決める!

シャンパン

サプライズ演出をする場合、対応してくれるショップ、贈る”シャンパン”や”スパークリングワイン”が限られてきます。なので、選ぶのも贈るのも選択肢が狭くなるので、選んで贈るまでが一気に楽に!

サプライズ演出方法として提案しているのが、下記4つ。

サプライズ演出方法!
  • 名前や記念日の入った、オリジナルラベルを付けてもらう!
  • 第一印象を制する、美ボトルを選ぶ!
  • セットプレゼントを選ぶ!
  • 普段は買わない、高級シャンパンを贈る!

 

詳しくは、下記サプライズ演出方法に記載があって、オススメのシャンパンやスパークリングワインをまとめてあるので、一気に選んで、購入まで進んでしまいましょう!

>>サプライズ演出方法

サプライズ演出が特に必要なく、ラッピング程度でOKな場合はこのまま、手順3に進みましょう!

目次へ戻る

スポンサーリンク

3. 贈る”シャンパン” or ”スパークリングワイン”を選び、決める!

"シャンパン”や”スパークリングワイン”を贈る上で、大きなハードルとなるのが、種類が多くてどれにするか、迷ってしまうこと!この迷いの渦にハマると多大なストレスがかかり、諦めてしまいがち。

ただ、上記2.でサプライズ演出をすると決めた場合は、対応してくれるショップや贈るものが限られてくるため、割と楽に決まります。なので、サプライズ演出をすると決めてしまうのも楽に贈る1つのコツ!

>>サプライズ演出方法

それ以外の場合で簡単に選ぶコツは、

 美味しいシャンパンやスパークリングワインを探すのではなく、『なぜその”シャンパン”や”スパークリングワイン”を選んだのか』が自分でちゃんと説明できるものを選ぶこと!

例えば、『有名人の結婚式で使われたから』、『高級シャンパンとして有名だから』、『ボトルが気に入ったから』、『そのワインの歴史が今回の贈り物に合致していたから』、『自分が飲んで美味しかったから』など、自分がちゃんと説明し理解できればなんでも良し!

>>有名人や映画にまつわるシャンパン、スパークリングワインまとめ!

 逆に、美味しいシャンパンやスパークリングワインを探そうとすると、ドツボにはまるのでオススメしません!

びっくりマーク

”美味しさ”で探すと、クチコミを見比べる時間に多大な時間を費やしてしまう上に、自分が美味しいと実際に経験したものでないとどこかで不安を抱えるため、もっと美味しいものがあるのでは・・と終わりのない闇にはまる傾向にあります。

なので、まずは、探すシャンパンやスパークリングワインを絞りましょう!

どうやって贈る対象となるシャンパンやスパークリングワインを絞るかというと、例えば、贈る用途やシーン、対象者など、ある程度カテゴリーを絞って探すと楽になります。

当サイトの”探し方”というページでは、様々な視点からオススメのシャンパンやスパークリングワインをまとめているので、よろしければ参考にしてみてください。

>>シャンパン、スパークリングワインを探す!

そして、ある程度、贈る対象となるシャンパンやスパークリングワインを絞ったら、美味しさではなく、『自分がなぜそれを選ぶのか説明がつくもの』を選び、決めましょう!

>>シャン・スパを選ぶコツ!

贈る、シャンパンやスパークリングワインを決めたら、最後の購入&手配に進みましょう!ここに落とし穴が潜んでいます!最後まで気を抜かずに行きましょう!

目次へ戻る

スポンサーリンク

購入&手配!

ギフト

贈るシャンパンやスパークリングワインが決まったら、いよいよ購入&手配!

ここで大事なのが、ラッピングに手を抜かないこと!

これまでギフト対応でたくさんの発泡性ワインを購入してきましたが、このラッピングで手を抜くとこれまでの過程が水の泡になる可能性大!せっかく贈るワインを決めて、いざ購入しようとしてからラッピング対応がないことに気づいたことが何度もあります・・笑

また、終わりよければ全て良しというわけではないけれど、ラッピング次第でギフトの印象がガラリと変わります。なので、ネットショップを利用する場合は必ずラッピング対応のあるショップを選ぶことを強くオススメします。そして、ギフトとして正式感がを出したい場合は、必ず箱入りのものを選ぶようにしましょう。

>>簡易ラッピングで大満足!安心してギフト購入できるオンラインショップ2店舖!(オーナーブログ)

 贈り物やギフトの場合は、安さよりも、自分好みのラッピング対応のあるショップを選んだ方が良い!

これまでの経験上、そう学びました。

>>Q&A:ネットショップ、実店舗、どちらで買うのが良い!?


 

これで、贈る手順&手配は完了です!

シャンパンやスパークリングワインの贈り物、少しでも楽に贈ることが出来ますように!

>>シャン・スパを探す

目次へ戻る